So-net無料ブログ作成
検索選択

明日から「MM」禁止! [中国のニュースから]

なんでもかんでも禁止すればいいってもんでもないと思うんですけどねぇ.....。
でも、どうやって"禁止"するんだろ? 罰則は??

中国ニュースから。

+++

MM(エムエムと発音 -meimeiで妹妹、ギャルの意味)はご法度ーーー。

上海市は明日3月1日から、公の場面での流行語や方言の使用を禁じる規定を導入する。
インターネット空間を中心に急速に広がる流行語や、「古くて新しい」と見直されている上海語の多用は正しい標準語(普通語)の妨げになるというのだ。だが流行語も方言も市民にとっては会話に欠かせないだけに、新たな規定の導入には賛否両論だ。

衛星テレビ放送・上海東方衛視のホームページなどによると、新規定は「上海市の『中国言語文字法』実施弁法」。今後学校や報道媒体、国家機関の公的活動の場などでは流行語や方言を使わず、正しい標準語を用いることが求められる。

禁止語彙の具体例は、昨夏爆発的人気を呼んだ中国版スター誕生「超級女声」で定着した「PK(対決)」「粉絲(ファン、本来は春雨の意味)」や、ネットユーザーが常用する
「9494(就是就是、同意を表す)」
「7456(気死我了、超むかつく)」
「表(不要、ノー)」
など。
こういった言葉の一部は、大衆紙の見出しになるほど"市民権"を得ている。

市民の間にはこの規制を「正しい中国語を守る」と指示する向きがある一方、「言葉は生き物。新語もいつか正しい語彙になる」と疑問を示す声も。
また市民にとっては最も心中を吐露できる上海語の使用制限は実際は難しいとみられ、今後新規定をめぐって議論が沸騰しそうだ。

+++

日本でも"2ちゃん語"も若者の間でよく使われていますし、いわゆる"「ら」抜き言葉"も中年の人も使い始めています。美しい日本語とはいうものの、言葉は生き物なので今後はどうなっていくかわかりません。
上海市の規制も公的機関での使用制限のみならばともかく、一般の市民にも強制するとなると、ちょっと問題はあると思います。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 4

いいじま

言葉の規整・・・それがあがるだけでも中国だーと思ってしまいました。笑
日本で規整がまんいちできたとしても、一体どれくらいの言葉がダメになるのか考えるとおもしろいです。
それにしても上手くいくのかどうか、この後の情報お待ちしております。
by いいじま (2006-03-01 04:15) 

ちゅるる

>いいじまさん
まぁ、テレビとかでは使わないようになるんでしょうけど、一般市民や若者はそのまま使うでしょうから、今後の状況としては"なしくずし"っていう感じでしょうね。(笑)
by ちゅるる (2006-03-01 09:08) 

okko

こんな規制がもしも日本で出来たら、街は静かになるでしょう。若い人・・・いえ私達だってときどき使いますからね、みんなひそひそ話すようになって・・・ちゅるるさんのお陰で、中国の一般人の情報をいろいろと知ることができ感謝です。
by okko (2006-03-01 09:42) 

ちゅるる

>okkoさん
きれいな日本語を取り戻そう、というのはいいのですが、言葉はやはり生き物ですから、「規制」をしてまでというのもねぇ。
私の両親の時代から家族でお付き合いさせていただいている台湾の方は、とてもきれいな日本語を話されます。25年ほど前に台湾で日本語で話していたとき、私の「バカでかい」という言葉に違和感を感じたとおっしゃっていました。
「バカ」はやはり悪い言葉だという意識があるそうです。日本では今では別の意味で使われることもあるのですね、とも話していました。
by ちゅるる (2006-03-01 10:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。