So-net無料ブログ作成
検索選択

日本のサービス (Japanese style) [シンガポール]

外国に来ると、日本とは違うことに戸惑うことはよくあります。

写真はシンガポールのMRT(地下鉄)のドアの上にある行き先方向掲示板。次の駅は明かりが点灯するなど、分かりやすくなっています。

P1030740.JPG

P1030741.JPG

ただ、この写真は左右のドアを撮ったものなのですが、両方とも同じもの。
同じもので何が悪いと思われる方は日本の鉄道の行き先方向掲示板を思い出してください。
もうひとつの写真は東京メトロ銀座線のドアの上にあるもの。よく見ていただくとわかりますが、列車の進行方向と掲示板が一致しています。

写真10.jpg

写真11.jpg

MRTのほうは、ひとつは一致していますが、もうひとつは全く同じものなので、列車が進む方向と行き先掲示板が逆方向。

確かにコストダウンにはなるでしょうが、日本はお客さんが誤解しないように、徹底的に考えてサービスをしているんですね。

ちなみに香港のMTRもシンガポールと同じように進行方向逆向きになってしまっています。上海の地下鉄もそうです。

I am confused difference from Japanese style when I am in the abroad.

One example, these photos are direction indicator on the train of MRT in Singapore. It is very clear for us to know the next station by light wink.
However, please look at these two indicators which are set above the door in one side and opposite side. These are just same indications.

On the other hand, next two photos are indication on the train of Tokyo Metro in Tokyo. The indicator is same style of MRT, but these two indicators are different. Yes, both of these indicators indicate the direction of train even these are in separate side in the train.

It is just Japanese style, then no one misunderstand the direction of the train.

MTR of Hong Kong and the underground (subway) of Shanghai are same style as MRT in Singapore.

nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

okko

ああ、それは確かに戸惑いますわ。シンガポールの地下鉄は、何系統あるのですか?もしも複雑だと、なおさら混乱しますね。
by okko (2013-06-02 16:30) 

ちゅるる

>okkoさん
日本って、ホントに至れり尽くせりだと思います。それをみんな当たり前と思っているけど、海外に出ると事情が違うので戸惑います。
シンガポールのMRTは現在では東京ほど複雑ではないのですが、路線が広がっています。
http://www.transitlink.com.sg/images/eguide/mrt_sys_map.htm


by ちゅるる (2013-06-02 20:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。