So-net無料ブログ作成

高野山 [大阪生活]

以前、比叡山延暦寺に行ってきたので、せっかく関西にいるのだからと、今回は高野山金剛峰寺へ。
大阪はここ数日すんごく暑い日が続いていますが、高野山まで行けばちょっとは涼しいかなと、朝、南海電車の難波駅へ。
空いていると思いきや、南海難波駅はアジア系外国人でごった返していました。
ちょっと考えればわかりますが、南海難波駅は関西空港までの玄関口。そりゃ、混んでいるのは当たり前ですね。
やっとのことで切符を買って、南海特急"こうや"号で極楽橋へ。そこから連絡しているケーブルカーで高野山へ。

比叡山と違って、山の上は平地になっており、町ができています。お土産屋さんや食堂、喫茶店なんかもたくさんあって、しかも高野山へは車でも来れるため、車や葛折りを楽しむバイク族も大勢。

奥の院も行きましたが、こちらは二十数万のお墓の彼方に弘法大師(空海)が祀られている本堂がありますが、残念ながら本堂のかなり手前の小川にかかる小さな橋から先は撮影禁止。

高野山は思ったほど静かでもなければ、涼しくもありませんでした。それでも金剛峰寺はなかなか趣もありました。

P7150166.JPG

南海電車"こうや"号。高野山まで行くということですが、実際の終着駅は"極楽橋"。難波からは約1時間20分。平野部を高速で走って、山岳部は登山電車のように登っていくオールマイティな車両です。


P7150165.JPG

極楽橋駅でこうや号と接続しているケーブルカー。これで高野山の上まで約5分です。


P7150157.JPG
P7150158.JPG

真言宗の総本山金剛峰寺。


P7150163.JPG

お堂の中庭は大変趣もあり、外国人旅行者が盛んに写真を撮っていました。



nice!(4)  コメント(2) 

nice! 4

コメント 2

okko

高野山、行きましたで~~。車で。

ひと気もなく、杉並木を本堂まで。この汚れた魂が清められた気持ちになりました。
by okko (2017-10-05 14:40) 

ちゅるる

okkoさん
高野山の上って、街ですよね。
先日、NHKの"ブラタモリ"でもやっていましたが、本当にいろいろなストーリーや工夫があるものだと感心してしまいます。
奥の院までの道の両側には、ものすごい数のお墓がありますが、戦国武将たちのものがあったり、大東亜戦争のときに命を落とされた方々のものがあったり、感慨深いです。

by ちゅるる (2017-10-05 15:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。