So-net無料ブログ作成
検索選択
神楽坂生活 ブログトップ
前の10件 | -

入院 [神楽坂生活]

入院していました。
腎臓の問題で、これは遺伝的なものもあるようです。弟も3年前に腎臓移植をしました。

会社の健康診断で二年連続尿から蛋白を検出。すぐに大きな病院で検査を受けるように言われて、東京女子医科大学病院で外来検診を受けたところ、「入院して検査をしましょう」と言われました。
検査だからせいぜい二泊三日くらいかと思ったら結局二週間も。

主な検査は腎生検といって、腎臓の組織を直接取って調べるもの。うつぶせになって背中から太い針を入れられて腎臓の組織を採取するものです。麻酔が効いていたのでそれ自体はあまり痛くはなかったのですが、その後の絶対安静がこたえました。うつぶせで2時間、仰向けで4時間。とにかく動いてはいけないので、腰は痛くなるし、寝返りも打てないし。

二週間入院の間、福岡から女房が来てくれました。ネコがいるので、施術の時とその後の結果が出る時にわけて、福岡ー東京を往復してくれました。ネコたちはお留守番です。

DSCF4123.jpg


入院中はとにかく腎臓食。塩分を減らして、タンパク質も極端に省いた食事が続きました。(写真は朝食)
おかげで、退院後はすべての食事が"濃い味付け"と感じています。

DSCF4186.jpg


検査の結果は、最悪の腎炎ではなく、腎臓の一部が壊れているというもの。これ以上進行しないように、生活習慣と食生活を見直して、節制しましょう、というものでした。
もちろん定期的に事後検査をする必要はありますが、もう腎生検はこりごりです。

nice!(1)  コメント(3) 

そば (Soba) [神楽坂生活]

伊豆長岡の両親のところに行ってきました。
新幹線と伊豆箱根鉄道で、東京から約1時間半。富士山も見えて温泉もあるいいところです。

駿河湾の海沿いにあるお蕎麦屋さんで、久しぶりの天ぷらせいろ蕎麦。
日本にいると美味しいものがたくさん食べられていいですねぇ。

DSCF4005.JPG

I visited my parents in Izu Nagaoka where is located in 150km west from Tokyo (it takes about 1.5 hours by Shinkansen and local train), and had "Soba" noodle with "Tenpura". I am very happy to have many real Japanese dishes while I am in Japan.


nice!(0)  コメント(2) 

梅雨ですね (Rainy season has come in Tokyo) [神楽坂生活]

P1030511.jpg

東京はまだあまり雨が降る毎日ではありませんが、この花を見ると梅雨の季節だと思いますね。

武漢時代は日本の書籍が買えなかったので、日本で本屋さんに行くと、どうしてもいろいろと買ってしまいます。

P1030512.jpg
P1030513.jpg

この2冊は文庫ではなくハードカバーなので値段はちょっと高かったのですが、内容は面白かったです。電子書籍が広まり始めているようですが、私はやはり紙の本のほうが読みやすいです。

it is not rain everyday in Tokyo, but I can recognize rainy season has come when I see this flower (hydrangea).

When I was in Wuhan, China, it was difficult get Japanese books, therefore, I am very happy to see many books in Japan, and buy them in book stores.

These two books are talked of the town, I enjoyed them.
Recently digital books are becoming popular, but it is still familiar for me to read paper books.

nice!(1)  コメント(2) 

神楽坂 (Back to Kagurazaka town) [神楽坂生活]

神楽坂に帰ってきました。

1年前と同じです。とってもにぎやかなのに粋な町、下町風なのに品がある町。
私の父が生まれた町でもあります。

I have been back to Kagurazaka town, Tokyo, from Wuhan, China.

View of the town is just same as one year ago. This town is very lively but chic, it has down town feel but has style.
Kagurazaka is also my father's home town where he hails from.

P1030499.JPG

神楽坂通り(正式名称:早稲田通り)
Main street of Kagurazaka. "Zaka = Saka means slope.

P1030502.JPG

私の住んでいるところ。後ろに見える社は若宮八幡様です。
neighborhood of may apartment. The small shrine is "Wakamiya Hachiman shrine"

P1030501.JPG

いつもお世話になっているバー。
Very good bar which I visit almost everyday.

P1030503.JPG

路地の中にあるホテル。小さなホテルですが、実は外国人(特にフランス人)から絶大な人気を誇ります。とっても素晴らしいホテルです。
Small hotel in alley of Kagurazaka. It is just small but very wonderful hotel, wins popularity by foreigners (especially French people).




nice!(1)  コメント(2) 

お休み (Holidays) [神楽坂生活]


P1030321.JPG

4月19日に帰国して以来、東京の生活です。

日本は現在ゴールデンウィーク真っ最中。前半は福岡の家族のところへ行って、後半は伊豆長岡の両親のところに来ています。

今日はいいお天気で、伊豆長岡の両親の家からはきれいな富士山が見えています。

I lives in Tokyo since I have been back to Japan.

Now Japan is in "Golden Week", vacation period. I visited to Fukuoka to see my family and cats in first half of this week and now am in my parents home in Izu Nagaoka.

It is very fine day and we can see very beautiful Mt.Fuji from my parents home.


nice!(1)  コメント(2) 

帰国しました。 (I was back to Tokyo) [神楽坂生活]

4月19日に帰国し、神楽坂の会社のワンルームマンションに入りました。
翌日の20日から早速出社しています。

部署も変わりましたが、なんだか便利屋としてこき使われているような気がします。中国語が使えて、事業会社の経験があって、しかも会社清算とか中国の政府関係者と交渉したことがある、ということで、使い勝手がいいのかもしれません。

自分で言うのもなんですが、仕事はするけど出世しませんねぇ。
東京でものんびりできそうもありません。

I was back to Japan on 19, April, and have started the life at an apartment in Kagurazaka arranged by the company.
And I have worked since 20, April.

Belonging department was changed, but I feel I am very convenient person for every department. Because I speak Chinese, have an working experience in subsidiary or joint venture company, have negotiated with Chinese government, so I am very useful staff.

Even though I work very hard everywhere and every situation but I would not been promoted to upper position.

I will report Kagurazaka life in this blog from next time onward.


nice!(1)  コメント(2) 

辞令(company order for moving) [神楽坂生活]

たった今、上海への一泊二日出張から帰ってきました、でもって、辞令が出てました。
中国湖北省武漢市の合弁会社出向。

実際に引っ越しするのは7月中旬くらいになる予定です。


Just come back from Shanghai on business trip, and received company formal order that I am transferred to the Join venture company in Wuhan, Hubei province, China.
I will move to Wuhan in mid of July actually.
nice!(1)  コメント(4) 

転勤 [神楽坂生活]

転勤の話が出ています。
まぁ、この3年間は子会社を潰すために、香港、東莞、上海、南通を行ったり来たりであまり日本にいなかったから、東京に住んでいるっていう実感も薄かったのですが。

それにしても、今度の転勤の話は、ある合弁会社へ出向に行った人間がトラブル続きで、合弁相手から「もう勘弁してくれ、あの出向者を換えてくれ」と言われたらしくて、じゃあお前が行ってくれ、お前なら今までの経験もあってうまくやってくれるだろうから、とエラい人から言われた次第。同じ部門の中ですが、今までほとんど関わりのなかった分野の合弁会社です。

あたしゃ便利屋じゃないっつーの!!
自分の分野の中で適任者がいないのなら、初めから合弁会社に参加なんかするな!!

でも、その部署のトップの人に泣きつかれました。どーしたものやら。

nice!(1)  コメント(8) 

暑いお店 (Restaurant in hot) [神楽坂生活]

先日、ウチのすぐ近くにある焼き鳥屋さんに行きました。

いつも会社から帰って来る時の通り道(神楽坂小栗通り)にある小さな焼き鳥屋さん。ガラス張りなので、中がよく見えます。歩いているとご主人と目が合ったりします。いつか入ってみたいなと思っていたら、会社の同僚の女の子が、「その店、知ってる。でも行ったことない。今日行こうよ!」。

でもって、二人でデート。
午後6時と、時間が早かったこともあり、外から見た限りではお客さんはいません。ガラス戸のようになっているドアを開けて、初めてのお店にいつも行っている台詞「予約をしていないんですけど、二人、いいですか?」
「いいですよー、どうぞー」

P000756245_480.jpg

でもね、入ってちょっと違和感が。このお店にたどり着くまで、地下鉄神楽坂駅から暑い中をずっと歩いて、途中でお豆腐屋さんのネコ"あいちゃん"とちょっと遊んで、汗をかいてたどり着いたのですが、ドアを開けて中に入っても快適じゃない!!
私 「ちょっと暑いですねー」
店主「ごめんねー、クーラーが壊れていて、来週まで修理に来てくれないのよ」
彼女「団扇がある。借りてもいいですかー?」
店主「ああ、それ使ってね」

というわけで、室内なのに団扇片手に生ビールで乾杯。
焼き鳥はとってもおいしかったです。いつまで経ってもお客は来ないし、暑い中冷たいお酒を頼んだりして、店主との会話も面白くて楽しめました。でも快適じゃなかった。(笑)

P000637849_480.jpg

2時間ほどしたら、自転車で若い女性が来店。常連さんのようで、入って来るなり、
女性「こんばんわー、ん?? 暖房つけてるの? それとも嫌がらせ?」
店主「いやー、クーラーが壊れてんのよー」

私「それじゃあ、私たちは帰ります。お勘定をお願いします」
女性「あれ? もう帰っちゃうんですか?」
彼女「私たち、もう2時間もいるんですよー」
女性「そりゃ大変でしたねー。でも、私も一応食べて行こ」

というわけで、とってもおいしい焼き鳥を、とってもお安く、とっても暑い環境の中でいただきました。その後、私たちは近くの行きつけのバーに行って、涼みながら冷たいお酒をいただきました。(^^)


Few days ago, I visited "Yakitori"(grilled chicken) restaurant near my home.

This small restaurant is located on my way back (Oguri-dori street) from the office to my home. We can see the inside detail easily through window glasses from outside. I and master of this restaurant sometimes see each other when I am walking back to home. I wished to visit sometime...... My company's fellow worker girl said "I know that restaurant, but never been to, here we go today !"

Then, I dated with her to that restaurant.
We arrived at that restaurant around 6 PM, it seems early time for dinner, so no one in inside. Pushing glass door, we came in and ask the master "we have no reservation, can we come in and take dinner ?"
"Sure, please"

But we felt some discomfort in inside. Until reach to this place, we walked Kagurazaka street in hot weather from Kagurazaka station of metro, and played with "Ai-chan" the cat belonging to Tofu shop near the restaurant, we have high expectation of cool place.
However, It was not comfortable !!

I "This place is hot."
master "Oh sorry, the air-conditioner has been broken, but unfortunately repair will be done
next week."
girl "I found out a fan. Can I use it ?"
master "Sure, please use it."

Then, we toast with cold beer with fan even though it is inside.....
The dishes were very good taste. we enjoyed cold Sake with nice conversation with that master of that restaurant. But it is not comfortable because of hot..............

One lady came to this restaurant on bicycle about 2 hours after we started dinner here, she seemed regular customer.

lady "Good evening, Nnnn? the room is heated ? or any harassment ??"
master "No. Air-conditioner has been broken"

I "OK, we go back. Check please"
lady "Aha? are you going back so early ?"
girl "We stayed here more than 2 hours, such hot place."
lady "Oh, that is too hard for you. But I take dinner here, no way."

We took very delicious "Yakitori"(grilled chicken) with very reasonable price but in the very hot environment. After coming out the restaurant, we went to the bar where I often visit, and took good liquors in the very cool room...(^^)






nice!(2)  コメント(2) 

負けました。(Lost the game) [神楽坂生活]

とっても残念でしたね、日本代表。

実は、上海で中国人弁護士とテレビを見ていました。
この弁護士は日本に留学していたので、日本語がとっても上手。しかも学生時代はサッカーチームの所属していたとのことで、120分ずっと大声で日本を応援していました。日本代表は、とにかくみんなすんごく走り回っていたのが印象的でした。

最後はPKで負けてしまいましたが、日本代表は今回のワールドカップでは存在感がありましたね。これでアジア勢は全滅。ガーナもウルグアイに負けてしまったので、結局ヨーロッパ勢と南米勢の争いになりました。まだまだ好カードが続きます。

日本に帰国した日本代表、本当におつかれさまでした。日本人がみんな感動しましたよ。

How pity, Japan team in the final tournament game in football World Cup.

I watched the game with Chinese lawyer in Shanghai.
He speaks very good Japanese because he has studied in Japan before, and he has belonged to football team when he was in the university in Shanghai long time ago, so that he continued shouting during the game in 120 minutes. It was very unforgettable that the all members of Japan team were very tough and ran and ran in the pitch.

Finally, Japan team lost the game by PK fight with Paraguay team, but I guess that they gave strong impression to the all of football fan in the world. Then Asian teams left from South Africa, and Ghana also lost the game with Uruguay, the survivors are only European and South American teams, but we still can watch good match.

I want to say to Japan team, "you are appreciated for your good job", almost all of Japanese people were moved their sprit.


nice!(1)  コメント(2) 
前の10件 | - 神楽坂生活 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。