So-net無料ブログ作成
検索選択

ラッピングジェット (Wrapping Jet) [出張]

ラッピングジェットを見ました。
いや、正確にはどちらも乗ったことがあります。(笑)

こういうのって海外ではあまりないけど、なかなかいいと思います。

そういえば、20年以上前にチューリッヒ空港で、在りし日のスイス航空の飛行機の垂直尾翼に「瑞士」と大きく書いてあるのを見たことがあります。「瑞士」は中国語で「スイス」の意味。なんで中国語で書いてあったんでしょうねぇ。

I saw "Wrapping Jet" in the Airport in Japan, and have taken before.

I think it is difficult to see such planes in foreign countries, but I like them.

About 20 years ago, in Zurich airport in Switzerland, I have seen the plane of Swiss Air which was written "瑞士" on the tail fin."瑞士" means "SWISS" in Chinese character. I did not understand why that plane was painted in Chinese characters....


写真.JPG

ポケモンジェット B-777 国内線用
"Pokemon Jet" B-777 for Japan domestic route.


写真[1].JPG

パンダジェット B-767 国際線、特に中国線用
"Panda Jet" B767 for international route, especially between Japan and China.

nice!(2)  コメント(2) 

エコ (eco) [出張]

いつも中国に出張していますが、ある事務所で見た注意書き。


P103001.jpg

これはちょっと古いエアコンに書いてあったものです。
内容は「空調の温度は22℃以上を保ってください」。たしかに中国の上海や東莞では、暑い時には40℃になりますが、いくらなんでも22℃はやりすぎじゃないですかねぇ。寒いくらいですよ。
日本じゃ、暑い夏でも「25℃以上」、役所なんかでは「27℃以上」になっていますから、日本のほうがエコ(エコロジー)には熱心ですね。

I frequently go to China on business trip, and found out "the notice" in a office.

This one was written on a old air-conditioner.
It means "Please keep the air-conditioner's temperature setting upper than 22℃". It is very hot in Shanghai or Dongguan in China over 40℃ in summer time, but I think that setting 22℃ is not for cool but cold !!
We set air-conditioner's temperature on upper than 25℃ even in summer, and government office is set upper than 27℃ to show they are eager for "eco" (ecology = saving the nature) in Japan.
nice!(2)  コメント(2) 

そういう時代 (The age has changed) [出張]


blog-07.jpg

blog-06.jpg

先日、中国へ出張するときに、成田からの出発だったのですが、第一ターミナルの待合室で待っていると、ルフトハンザ航空のフランクフルト行きとシンガポール航空のシンガポール行きが並んで止まっていました。
両方ともエアバスA380。さすがにでかい!
こういうでかい飛行機が成田空港でも隣同士で並ぶような時代になったのですなぁ。カンタス航空のA380はエンジンカバーの落下が問題になりましたが、大事に至る前に対応してほしいですね。
ちなみに女房は次回のパリ行きはエールフランス航空のA380で行くと行っていました。



When I waited at the waiting hall in Narita Airport for the flight to Shanghai, I found out Lufthansa Airlines flight for Frankfurt and Singapore Airlines flight for Singapore.
Both plains are Air-bus A380, huge !
I can see such huge plains stay in Narita Airport side by side. It is just the new age. There is the news that A380 of Qantas Airlines dropped engine cover in her flight recently, hoping the factory of Air-bus to settle this problem soon.
My wife plans to go to Paris by A380 of Air France.

nice!(1)  コメント(4) 

新型 New type [出張]

先週上海へ出張し、帰りはANAのNH960便で上海浦東空港から成田へ。もちろん羽田空港へ帰ってくるほうが便利なのですが、仕事の都合でなるべく遅い便のほうがいいので、成田行きになりました。
海外出張はもちろんエコノミークラス。ただ、いつも会社の女性アシスタントが旅行会社経由でチケット手配してくれるのですが、この女性も旅行会社の担当者も、できるだけ座席クラスをアップグレードしてくれるように航空会社に頼んでくれます。今回もエコノミークラスからビジネスクラスへアップグレードしてもらえました。
日本を出るときにNH960便の使用機種を確認するとB767。B767は十分快適な飛行機ですが、B777に比べるとシートの快適感がやや落ちる。ビジネスクラスにアップグレードしてもらったんだから文句は言えないんですけどね。
I went to Shanghai on business trip, and was back from Shanghai Pudong Airport to Narita Airport by ANA NH960. Haneda Airport is more convenient, it is located near from downtown of Tokyo, but I should take later flight from Shanghai because of business in China in the afternoon.
The class is “Economy Class” for the business trip, and my company lady always books air ticket through the travel bureau. The lady of my company every time requests airlines to arrange “up grade service” for me. My seat class was up-graded fortunately.
I checked plain type of NH960 on the time table, it is B767. B767 is comfortable enough but the seat of business class is a little inferior in comfort. But I must accept any conditions because airline gave me business class.

blog-01.jpg

で、上海浦東空港で搭乗するときに飛行機を見ると、B767のはずなのに、主翼の端にウイングレット(小さな垂直翼)が。B737では日本でもおなじみになってきましたが、B767のものは初めて見ました。中に入ってみると、やはり新型。キャビンアテンダントによれば「B767-300ERで11月6日に就航したばかりです」とのこと。
When I was boarding to this plain, I saw the main wing with wing-let even though its type is B767. The wing-let is popular for B737-800, it works for saving fuel consumption. So, this B767 is certainly new type. Cabin of this plain is also very new. According to a cabin attendant lady, this plain is B767-300ER, has just worked since 6, November.

blog-02.jpg

ビジネスクラスの座席配列は2-1-2で、従来のものと同じですが、かなり快適でした。B777-300のビジネスクラスシートはちょっと斜めだけどフルフラットになりますが、B767-300のものはフルフラットにはなりません。それでも結構リラックスできます。
The row layout is 2-1-2, it is same as conventional B767, but seat is more comfortable. The business class seat of B767 can not be arranged to full flat, but we can relax enough.

blog-03.jpg

モニターは大型で、その左下にはiPod用のコネクタも。
TV monitor is big and also with connecter for iPod.

blog-04.jpg

仕事も終わってくつろいでいたので、シャンパーニュ「ドラピエ」をいただきました。
袋に入っているのは「おかき」。ANAのビジネスクラスで配られるものはとても美味しくて気に入っています。
I was served champagne with Japanese crackers. I specially likes this Japanese crackers of ANA arranged.

blog-05.jpg

メインの食事はこんな感じ。日本からのものはご飯が美味しいのですが、上海から帰ってくる便のお米はちょっとパラパラ。
This is the meal for business class. I think that rice (served on route from Tokyo to Shanghai) is better than return flight from China…….


ということで、会社の女性アシスタントと旅行会社の担当者に感謝です。
I have gratitude for the very good arrangement of my company lady and the travel bureau staff.


nice!(1)  コメント(0)